プロポリスの効果的な使い方は

プロポリスには、様々な栄養成分が含まれています。
中でも抗酸化作用があるフラボノイドが豊富に含まれているので、体内で悪さをする活性酸素を抑えて、体を健康に導くことができるのです。

プロポリスを摂る方法は、原液タイプかサプリタイプが一般的です。
味や香りが気になる方にはサプリタイプが人気なのですが、サプリタイプは飲むことしかできません。
今回は様々な使い方ができる、原液タイプについて詳しくご紹介していきます。

プロポリスの原液タイプは、肌トラブルに効果的です。
乾燥肌、ニキビ、肌荒れ、切り傷、擦り傷、やけど、日焼け後の肌に使うことができます。
スキンケアに使う場合には、洗顔料やボディソープにプロポリスの原液を数滴入れて使ってください。
ケガをしたときに使う場合には、患部に直接原液を数滴垂らしてくださいね。
数日使うだけで、傷跡を残さずにキレイに完治させることができます。

また、プロポリスはしつこい水虫にも効果を発揮してくれます。
水で薄めたプロポリスをスプレー容器に入れて使うか、市販の軟膏にプロポリスを入れて使ってみてください。

プロポリスは、喉や口内トラブルを解消することもできます。
喉に不快感があるときは、プロポリスを数滴入れた水でうがいをしましょう。
最初は喉がピリピリする感じがしますが、毎日うがいを続けると喉の不快感が解消されます。
口臭、口内炎、歯周病予防、虫歯予防のために、プロポリス入りの水で口をゆすいでみましょう。
口内環境を乱すことなく悪い菌だけをやっつけることができるので、市販のマウスウォッシュよりも早く効果を実感することができます。

プロポリスの原液は、飲むこともできます。
味と香りが気になる場合には、野菜ジュースや100%のフルーツジュースに混ぜて飲んでみてください。
また、ヨーグルトに入れて食べることもお勧めです。
ただしプロポリスの原液を飲む場合には、必ずそのままの状態で飲まないようにしてください。

プロポリスの原液は様々な使い方ができるので、コスパが良いです。
トラブルに負けない体づくりのためにも、ぜひプロポリスをお試し下さい。