プロポリスは低カロリーで栄養豊富!

プロポリスは花粉、樹液、樹脂など植物からできています。
現在確認できているだけで、三百種類以上の栄養成分がプロポリスに含まれています。
中でも注目すべき成分が、フラボノイドです。
プロポリスに含まれているフラボノイドは二十種類以上あり、少しずつ性質が異なるので体に良い効果をたくさんもたらしてくれるのです。

プロポリスにはフラボノイド以外にも、最近注目を集めているアルテピリンCやp-クマル酸なども含まれています。
アルテピリンCとは、抗がん作用、抗酸化作用、抗炎症作用などがあります。
p-クマル酸は、発がん性物質を抑えたり胃がんのリスクを軽減する作用があります。

この他にもプロポリスにはビタミン、アミノ酸、ミネラルなど数多くの栄養成分が含まれているので、年代を問わずに人気なのです。
プロポリスは毎日摂ることで、健康効果を高めることができます。
そこで気になるのは、プロポリスのカロリーです。
ご紹介したようにプロポリスはたくさんの栄養が含まれているので、カロリーが高そうですよね。
ご安心ください!プロポリスはとっても低カロリーです。
有名メーカーのプロポリスサプリは、一粒2.8kcalしかありません。
これを一日に三粒飲むのですが、それでも10kcal以下です。
ですから、カロリーのことを気にすることなく飲むことができます。

プロポリスには原液タイプもありますが、もちろん原液タイプも低カロリーなので安心して飲んでくださいね。
しかし、原液タイプを飲む際にひとつだけ注意していただきたいことがあります。
プロポリスは香りや味が強烈なので、原液を水に薄めて飲むとのは大変です。
ですからプロポリスの原液を飲むときには、飲みやすくなるように野菜ジュースや果物ジュースに入れて飲んでいるという方もいらっしゃると思います。
野菜ジュースや果物ジュースはカロリーが高いので、できるだけ低カロリーの飲み物と混ぜることをお勧めします。

プロポリスは健康効果が高いですし低カロリーなので、過剰摂取しがちです。
プロポリスに限らず、健康食品を過剰摂取すると体に負担をかけてしまうので、摂取量を守って摂るようにしてくださいね。