プロポリスは膀胱炎にいい?

女性に多い膀胱炎とは、膀胱に細菌が侵入して炎症を起こす病気です。
膀胱炎が女性に多く起こる理由は、女性は尿道が短いからといわれています。
また、女性は生活習慣の影響が体に現れやすいという理由もあります。

排尿が終わっても残尿感がある、尿の色が白っぽい、排尿の終わりや始めにヒリヒリする痛みが、これらの症状でお悩みの方は、膀胱炎の可能性が非常に高いです。

女性だからといって全員が膀胱炎になるわけではありません。
膀胱炎になる方は、抵抗力が低下している方が多いです。
抵抗力が低下していると、なぜ膀胱炎になりやすいのでしょうか?
膀胱炎の原因になる細菌は、大腸菌、ブドウ球菌、連鎖球菌などです。
通常なら多少の菌は尿で流してしまいます。
しかし、体調不良やストレスなどで体の抵抗力が落ちているときに感染すると、膀胱炎になってしまうのです。

膀胱炎を予防する方法をご紹介します。
水分は多めにとる、トイレは我慢しすぎない、体調不良やストレスは早く回復するように休息を十分にとる、栄養バランスのとれた食事をとるなどです。
膀胱炎を予防する方法として、もっと効果的な方法をお探しの方にお勧めのものがあります。
それがプロポリスです。
プロポリスを使えば、膀胱炎を予防するだけではなく、膀胱炎の症状を軽くすることもできます。

プロポリスは様々な栄養成分が含まれており、抗炎症作用、抗菌作用、殺菌作用に優れている健康食品です。
薬ではないので、副作用の心配もありません。
プロポリスを摂っていれば体の抵抗力がアップするので、膀胱炎を予防することができます。
また、既に膀胱炎になってしまった方がプロポリスを摂ると、プロポリスの抗炎症作用や抗菌作用によって膀胱炎の症状を早く回復させることができるのです。

プロポリスは抵抗力を上げるだけではなく美容効果もあるので、体の中から美しくなりたい女性にもお勧めです。
膀胱炎になりやすい方、病院に行く時間がなかなかとれないという方は、ぜひプロポリスをお試し下さい。