プロポリスで蓄膿症をやっつけろ!

慢性副鼻腔炎は、蓄膿症とも呼ばれています。
副鼻腔の粘膜にウイルスや細菌が感染することによって炎症が起こる病気です。
副鼻腔炎になると、鼻水、鼻づまり、咳、頭痛などの症状が現れます。

副鼻腔炎は、急性副鼻腔炎と慢性副鼻腔炎があります。
急性副鼻腔炎は、ウイルスや細菌感染などによって副鼻腔に起こる急性の炎症です。
症状は、一~二週間で治まります。

慢性副鼻腔炎は、急性副鼻腔炎が長引いたり繰り返したりすることによって、三ヶ月以上症状が続くものです。
炎症が続くと、副鼻腔の分泌液の量が増えたり粘度が高くなります。
これにより、さらに副鼻腔炎の状態が悪くなってしまうのです。

副鼻腔炎または蓄膿症でお悩みの方にお勧めなのがプロポリスです。
プロポリスには、強力な抗菌力があるフラボノイドが豊富に含まれています。
抗菌力が高いプロポリスを摂ると、悪い菌が繁殖しにくい体内環境をつくり、次第に鼻粘膜の炎症も治まっていくのです。

実際に鼻の中に膿が溜まりやすい方がプロポリスを飲み続けていたところ、鼻の痛みを感じない時間が増えて鎮痛剤を使う回数が減ってきたという口コミもあります。

プロポリスには原液タイプとサプリタイプがあるのですが、副鼻腔炎解消のために使用する場合にはサプリタイプがお勧めです。
サプリタイプは味や香りが気にならないので、毎日気軽に飲むことができます。

プロポリスのサプリを選ぶときには、ブラジル産のものを選ぶようにしましょう。
ブラジル産のプロポリスは、抗菌力が高く良質なものが多いです。

また、プロポリスのサプリは緑色と赤色のものがあるのですが、緑色のものを選ぶようにしましょう。
緑色のプロポリスは赤色のプロポリスよりも、抗菌作用や抗炎症作用が優れています。

副鼻腔炎になると毎日辛いですよね。
慢性副鼻腔炎になってしまうと、最悪の場合、手術をしなければいけなくなってしまいます。
プロポリスを飲んでいれば、副鼻腔炎だけではなく体の様々な不調を改善することができるので、ぜひプロポリスをお試しくださいね。